株式会社長泉ガーデンなど2社 2021/10/22破産手続き開始決定

  1. 倒産情報

負債187億円

「静岡・東京」 既報、3月10日に債権者から静岡地裁沼津支部へ破産を申し立てられていた(株)長泉ガーデン(資本金1億円、登記面=東京都港区六本木4-8-7、代表古矢誠一郎氏)と長田事業(株)(TDB企業コード:989614602、資本金1000万円、同所、同代表)は、10月22日に同地裁同支部より破産手続き開始決定を受けた。

破産管財人は近藤浩志弁護士(沼津市御幸町17-10、あさひ総合法律事務所、電話055-931-0505)。

(株)長泉ガーデンは、1999年(平成11年)11月に設立、2009年(平成21年)に事業を再開した。「ホテル・長泉ガーデン計画」におけるホテル運営を目的としていた。長田事業(株)は2003年(平成15年)9月に設立。2社は、2019年12月に破産手続き開始決定を受けた(株)AWH(旧:(株)淡島ホテル、TDB企業コード:410137341)の関係会社。同社がかつて運営していた淡島ホテルは、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』にも取り上げられ、ファンの間で高い知名度を誇っていた。

(株)AWHの破産手続きが進められるなか、同社の資産がグループ会社に流出することを危惧した債権者団体がその対抗措置並びに被害の全面解決、真相究明を目的として、今回の措置となった。

負債は、(株)長泉ガーデンが2019年10月末時点で約75億円、長田事業(株)が2018年8月末時点で約112億円、2社合計で約187億円。

参考資料・出典
帝国データバンク:https://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4831.html

関連記事