枻出版社が民事再生法の適用を申請

  1. 倒産情報

はじめに

枻出版社は2021年2月9日に東京地裁に民事再生法の適用の申請を行いました。そこで保全命令を受けます。住所は世田谷区玉川台2-13-2、設立は1973年10月、資本金は1億円となっています。申請代理人は桜川綜合法律事務所、住所は港区虎ノ門2-3-20が担当します。また監督委員は笠井総合法律事務所、住所は中央区銀座3-11-18が行います。負債総額は58億円で債権者の総数は712名とのことです。

枻出版社とは

枻出版社はアウトドア・ゴルフ・ファッションなどの趣味の出版を中心にしてWEBデザイン・イベント企画・飲食店なども運営しています。ライフスタイルの雑誌の「Lightning」・登山雑誌「PEAKS」・アウトドア雑誌「ランドネ」・文具関連では「趣味の文具箱」・ゴルフ雑誌の「EVEN」・美容師向け雑誌「PREPPY」・さらにはムック本などの多数の出版を行っていました。また近年ではWEB配信の「YOLO」など積極的な事業展開を展開していました。2017年3月期には売上高102億円超まで行きました。

出版業界に忍び寄る不況で

ただ経営の多角化によるコスト面の増加や出版不況が長期化したことで業績が上がらずに資金繰りも悪化していきます。そこで電子書籍や雑誌読み放題などのコンテンツ提供を行い、また固定費の削減なども行ってきました。さらに2020年7月には手帳の「ESダイアリー」を他者に譲渡するなど事業も縮小していきます。そこに新型コロナウイルスの感染拡大の影響がもろに出て雑誌「ハワイスタイル」の発売号を延期しました。広告出稿も徐々に減少しています。

ドリームインキュベータが事業を譲り受ける

また2020年12月にはドリームインキュベータ社が自身の子会社のピークス社の全事業と枻出版社出版事業の一部を、新会社としてドリームインキュベータの100%出資の新設ピークス社が譲り受けると発表しました。この新制ピークス社が2021年2月から「PEAKS」や「EVEN」などの24のメディアを発信していくということになりました。

参考資料・出典
東京商工リサーチ:https://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20210210_01.html

関連記事