株式会社イタヤなど2社 2023/6/23に東京地裁へ民事再生法の適用を申請

木材・竹材卸
民事再生法の適用を申請
TDB企業コード:340114631

負債40億円

「新潟」 (株)イタヤ(資本金7350万円、南蒲原郡田上町田上丙416-3、登記面=南蒲原郡田上町田上丙910-1、代表板谷健史氏ほか1名)、と関係会社の(有)コスモランバー(TDB企業コード:340258668、資本金1000万円、南蒲原郡田上町田上丙890-27、代表板谷盛栄氏)は、6月23日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全・監督命令を受けた。

申請代理人は福岡真之介弁護士(東京都千代田区大手町1-1-2、西村あさひ法律事務所、電話03-6250-6200)ほか3名。監督委員には武田康弁護士(東京都新宿区市谷八幡町13、みずき総合法律事務所)が選任されている。

(株)イタヤは1946年(昭和21年)創業、76年(昭和51年)4月に法人改組された木材卸業者。一般住宅用木材・建材として柱、梁などの構造材、筋交い、間柱などの羽柄材、合板などを取り扱うほか、キッチン、トイレ、浴槽、洗面台などの水回り関連の各種住宅設備機器の卸売を手がけ、木材価格が上昇した2022年12月期には近時ピークとなる年売上高約97億2900万円を計上していた。

その一方で、同期において過年の粉飾決算を修正。投資有価証券の評価修正、グループ会社に対する過大売上計上の修正、貸倒損失計上などにより、約9億5000万円の赤字を計上し、大幅な債務超過に陥っていた。こうしたなか、コンサルタントの活用などで事業立て直しを図ったが、新たな資金調達に難航していたほか、主力仕入先との取引解消も重なり、支えきれず今回の措置となった。

(有)コスモランバーは1993年(平成5年)12月設立の木材プレカット加工業者。(株)イタヤと一体の運営で同社に連鎖した。

負債は(株)イタヤが約36億円、(有)コスモランバーが約4億円。2社合計で約40億円。

出典:帝国データバンク

\不払いのリスク回避の事前対策を/

売掛金の損失リスクの回避の対策をしていますか?

取引信用保険の活用事例を無料プレゼント >>

 

関連記事

大興製紙株式会社の倒産情報

はじめに大興製紙株式会社は静岡の製紙業を行っています。新型コロナウイルスでの関連倒産で会社更生法の適用を申請しました。負債140億円超。申請代理人はときわ法律事…

  • 220 view