通所介護事業(株)アジュールほか5社 2022/09/28東京地裁より破産開始決定

  1. 倒産情報

~デイサービス「ステップぱーとなー」の関連・FC運営会社~

 (株)アジュール(TSR企業コード:024936006、法人番号:6010901040212、横浜市青葉区藤が丘2-13-14、登記上:東京都武蔵野市境4-4-29、設立2017(平成29)年6月、資本金700万円、小田長竜太郎社長)と、関連5社は9月28日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には佐藤弘康弁護士(法律事務所Comm&Path、東京都中央区銀座3-13-19、電話03-6264-2977)が選任された。
負債総額はアジュールが債権者25名に対して1億2432万円、6社合計で4億5410万円。

 アジュールほか5社は、機能訓練型デイサービス「ステップぱーとなー」の経営とFC事業を展開していた(株)ステップぱーとなー(TSR企業コード:300099150、法人番号:5012701011889、台東区、小田長竜太郎社長)の関連会社。6社ともに通所介護事業などを手掛けていた。
ステップぱーとなーは、M&Aや福祉貸付資金の利用のほか、投資家からの資金調達などでグループの業容拡大を進めていた。しかし、新型コロナウイルス感染拡大による施設利用者数の減少で、介護報酬が落ち込み資金繰りがひっ迫。8月5日、東京地裁から破産開始決定を受けた。
このため、関連会社も同時に事業を停止して順次、破産手続きを進めることとなった。今回6社が破産開始決定を受け、ステップぱーとなー関連の破産はこれまでに合計23社となった。

アジュールと同時に破産開始決定を受けた5社は以下の通り。
・JST(株)(TSR企業コード:027172350、法人番号:8021001063919、神奈川県相模原市中央区田名1207-1、設立2018(平成30)年1月、資本金100万円、小田長竜太郎社長、負債総額6728万円)
・(株)ジュントチクラ(TSR企業コード:363904166、法人番号:6021001044862、神奈川県平塚市南原1-1-1、設立2011(平成23)年2月、資本金30万円、同社長、負債総額9733万円)
・(株)鷹匠(TSR企業コード:014942917、法人番号:8040001090525、千葉県佐倉市中志津1-28-8、同社長、負債総額7203万円) ・SP藤が丘ケア(株)(TSR企業コード:137981902、法人番号:9012701016298、千葉県佐倉市稲荷台3-5-1、同社長、負債総額1527万円)
・合同会社フットフォレスト(TSR企業コード:300533527、法人番号:1011003005133、品川区小山6-24-9、設立2014(平成26)年4月、資本金100万円、代表社員:(株)ステップぱーとなー、負債総額7787万円)

出典:東京商工リサーチ

関連記事

日本企業の「ロシア関連倒産」

日本企業の「ロシア関連倒産リスク」上昇、帝国データバンクが調査結果を解説5/11(水) 6:01配信ロシアによるウクライナ侵攻から2カ月が経過した。戦場となっ…

  • 28 view