株式会社アルファが東京地裁から特別清算開始決定を受ける

  1. 倒産情報

はじめに

株式会社アルファ、住所は千代田区岩本町1-9-5、設立は1986年12月、資本金6000万円は東京地裁より特別清算開始の決定を受けました。負債総額は6億円程度。

アルファとは

アルファは1984年創業のジュエリーの製品販売会社で2020年6月に民事再生法の適用を申請しています。株式会社虎杖東京の関連会社で「AbHeri(アベリ)」「noya op」のブランド名で展開をしていました。銀座・丸の内・京都・福岡などに直営店を構えて一般個人向けに指輪やネックレスなどを販売、また当社のブランド製品の取扱い店として、百貨店やジュエリーショップに販路を作っていました。

2019年1月には年売上高5億2188万円をあげるも、販売管理費などの負担などで3683万円の赤字を計上しました。そこで虎杖東京が2020年6月に民事再生法を申請した上で、同8月に同じく関連会社の株式会社AIKジャパンコーポレーションが破産開始の決定を受けました。

この決定を受けて、2020年10月に株式会社AbHeriに債務を除く全事業を譲渡しました。そこで2021年1月20日に株主総会の決議で解散しています。

参考資料・出典
帝国データバンク:https://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20210427_01.html

関連記事